読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレイモービルが日本でメジャーになれなかった理

プレイモービルが日本でメジャーになれなかった理由は? ふと疑問に思い、調べてみたところ、 日本では2010年にすでに輸入がされなくなったとのこと。 日本のアマゾン見ても、品薄です。 どうして日本の市場では魅力がなくなってしまったのでしょうか? ヨーロッパの価値観が強すぎるとか。 在独ですが、発祥の地でもあることから プレイモービルは根強い人気で次々と新商品が出て、 大人でも楽しく遊べます。 どなたか、ご教授頂けますと幸いです。

昔はいろいろな種類がありましたよね。 自分も好きでした。ただ、当時は輸入玩具ということもあり、 お値段が高くて、なかなか気軽に買ってもらえるものではありませんでした。 個人的な見解ですが、レゴというライバルの存在が相当大きかったのでは ないかと思いますよ。プレイモビルは殆どが完成品であり、ようは 男女兼用のシルバニアファミリーみたいなものであるのに対し、レゴは 形ないものから形を作り、想像力を掻き立てるおもちゃでした。 お金を出す親からすると、どちらが教育的に良いかを考えると レゴのほうが発展性が高く、拡張性もあるのでどちらを買い与えたほうが 良いか・・・と考えると単純にレゴになるのだと思います。 また、日本はおもちゃ王国です。ありとあらゆる玩具が次々に 出てきます。��

�の子であればシルバニアファミリーやリカちゃん、 ここたまから、こえだちゃん・・・などなど。 男の子でもポケモンから妖怪ウォッチカミワザワンダなどなど 毎年新作がどんどん出てきます。それに対し、欧州に行けば分かりますが、 意外と玩具の種類は充実していません(その代わりBRIOやレゴ、プレイモビル など老舗の根強い玩具は多数あります)。なので、ある中で買う、 手に入りやすいもの・・・となるとプレイモビルやBRIO、レゴなどが 一般的なのではないでしょうか。 また、家や部屋の広さも関係していると思います。 プレイモビルは一個一個が大きいですから、人形レベルならば良いですが、 車両や家、城・・・などを集めていくと日本の部屋にはそぐわない 大きさになります。レゴを褒めたたえるわけではあり

ませんが、 レゴは組み立てたのちに壊して片づけられるのをプレイモビルは 形がそのままなので、片づけるのも大変なので、プレイモビルが好きな 大人は別ですが、普通の親から見ると「大きくて邪魔」な玩具なのでは ないでしょうか。

先日ヤフーショッピングのあるストアで服を買いました。その商品は予約商品だったのでまだ入荷していません。今更になってやっぱりキャンセルしたいと思いキャンセルしようと思ったのですが、注文後のキャンセルがで きないと書いてありました。コンビニでの前払いを選択したので、支払わなければキャンセルとなるでしょうか(._.`)

はい。 まずはお店に相談しましょう。 それしか正式な手段はありません。